2007 051234567891011121314151617181920212223242526272829302007 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タイ料理教室☆

昨日、タイ料理教室に参加してきました~
教室といっても、子供の頃タイに住んでいたことのあるお友達から
本場風パッタイを教えてもらう、というもの
私はパクチーが苦手なのでタイ料理は食べられるものとダメなものがあるんだけど、
パッタイには入ってなくて大好きなのです
一応エプロンを持参してはりきってみたところ・・・
浮きましたもっと皆ラフだった
ほとんど子連れだったので、リビングで好きなように遊ばせつつ、
ママたちはお料理を教えてもらいました


パッタイに使う麺は、ゴイティオ・センレックという麺で、made in thailandのものでないとダメみたいです。
サンディエゴにあるベトナムスーパーだとベトナム産もあったりするけど、それだと違うらしいです。
本来茹でるみたいだけど、べちゃっとなってしまうらしいので、彼女はお湯で戻してるようです。
7.6.27-2.jpg

干しエビも味の要日本の桜エビとは比べ物にならないぐらい
ぷりっとした肉厚な干しエビがポイント~
7.6.27-3.jpg

にんにく、鶏肉を炒めたあとに海老、干しエビと砂糖、一味唐辛子、砕いたピーナッツを投入
7.6.27-4.jpg

タイ料理には欠かせない、ナンプラーをここに入れるのですが、
ナンプラーの種類もたくさんあるみたい・・・・
あまり癖のないものを選びたいけどわからないので・・まねっこするつもり
7.6.27-5.jpg

その後ゴイティオ、とき卵を加え炒め、最後にもやしとにらを加えて出来上がり
サンディエゴのタイ料理レストランで食べるパッタイは赤いのに甘みがあるんですが、
このパッタイは無色だけどピリッとします
試食会は見た目通り、すっごく美味しかった~
パッタイ以外にもタイバジルのひき肉かけご飯も用意してくれていました
これ、日本のモンスーンだとガパオ炒飯のことですね
こちらもちょっと辛くて美味しかったです
パクチー嫌いの私でも、十分タイ料理を楽しめたので、今度復習で作ってみようと思いました
7.6.27-6.jpg

スポンサーサイト
[ 2007/06/28 ] 食べもの | TB(0) | CM(4)














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。