2007 081234567891011121314151617181920212223242526272829302007 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

車のトラブル☆

昨日、女子3人、子供2人で我が家のミニバンでデザートヒルズアウトレットへ行ってきました
砂漠地帯なので真夏はかなりの暑さで子供たちにはキケン
やっと涼しくなった今回、快適にお買い物できました~
それでも30度近くはあったかもしれません。
買い物を終えて、皆でパーキングに戻ったその時事件は起こりました
子供たちを車に入れる前にささっとエアコンをつけてあげよ~っとキーを回したところ。。。。
あれ、つかないぞもう一度・・・むむ、やっぱりつかない
そ、そんなばかな~
エンジンがかかる気配も感じない、この無感覚は・・
ああ~~、バッテリーがあがった・・・・・
と思った瞬間、我に返る。
はっ、ここはサンディエゴから車で1時間40分はかかる砂漠地帯、
その上、女子供しかいない。歩いて行けるGSなんてもちろんないっ
どどどど~しよ~と、一瞬パニックに陥りました。
とりあえずいつも修理してくれてる日本人に電話をし、指示を仰ぎました。
私も予想はしていたけど、ジャンパーケーブルを持ってる人を探して充電してもらうしかないとのこと。
暑いパーキングでお買い物帰りなどの人をつかまえるのは至難の業・・・
それにケーブルをつなげる車を隣りか向かいに置かないといけないのに
横に車が入ってきた。
まずその人たちにケーブルを持っているか聞いて、案の定持ち合わせてなかったので車だけ出してもらいました。
その後すぐ、お店のスタッフが偶然歩いてきて、どうしたのか聞いてくれたので話をしたら、男性2人でサクサク探してくれ、離れたところにいたエアコン修理業者に話しをつけてくれ、無事充電させてもらったのでした
本当に・・・ラッキーだったのと、親切な人がいたので(アメリカ人は基本皆親切だけど)助かりましたぁ
困った時間たったの15分。ありがたかったです
結局、ちょうどバッテリーが寿命だったのでした。
遠距離走る前に取り替えるべきでしたね。

それにしても・・・AAAに加盟しておくべきだなぁと実感した事件でした
子供たちも干からびなくてよかったよ~
皆様もお気をつけ下さい・・・

スポンサーサイト
[ 2007/09/28 ] 事件 | TB(0) | CM(6)














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。