2008 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

みんな病人。。

我が家には今、2人の病人がいます・・・涙
1人はJ。火曜の夜から急にまた高熱を出しました。
今回も風邪の兆候がなかっただけに驚きましたが、2ヶ月前の熱けいれんは起こさなかったので私はすごくホッとしたのですが・・
1日で下がるだろうと思っていたら、これが長かった。
最高40度まで上がり解熱剤を投与、解熱剤が時間切れになるとまた上がる・・・の繰り返し。
日本の育児書などを読むと熱はウイルスなどと戦っているサインだから、むやみに下げない方がいいと書いてありますが、
アメリカでは熱が高かったらすぐ解熱剤、が当たり前、お医者さんに行ってもそう言われたので従っていました。
土曜まで熱が続くようなら血液検査をするので来て下さい、と言われ、実際土曜の朝もまだ熱が38度あったので行くことにしました。
かわいそうに、ちっちゃい体から血液を2本も抜かれ、さらに鼻水でインフルエンザの検査もされました。
血液検査で細菌性かウイルス性か判断され、細菌性だとその後の治療がまた複雑だそうで、結果は月曜。
インフルエンザは陰性でした。先生はウイルス性の可能性が高そうだからと月曜まで熱があったらまずいのでひとまず抗生物質のシロップを処方してくれました。
ウイルス性だと抗生物質なんだそうです。注射でもいいけど副作用が気になるとのことで。
結局土曜の午後に抗生物質のお陰か熱も下がってきて、再び熱が上がることはありませんでした。
体力的にも元気になってはきたのですが、ここ2日母乳以外ほとんど受け付けないのが心配なところ。
完全断乳をしていなくてそれはそれでよかったなと思いましたが、いまやしょっちゅうおっぱいです。
しかもずっと抱っこだし、私から離れないし・・腰痛になってきました、私。。
甘えてかわいく言うならいいけど、すべてが結構命令っぽいだもん、J様・・・えーん
(例:あっち!(あっちへ連れてけ)アップ!(抱っこしろ)ジュース!(ジュースくれ)ぽっぽ!(トーマスのビデオつけろ)など・・)
↓まだ熱が少しあってぐったり中のJさん。
83301.jpg


そしてもう1人の我が家の病人はダンナ
こないだの土曜から日本出張だったのに、行きの機内で帯状疱疹になり日本ですぐに皮膚科へ行って薬はもらったものの、かなりの痛さに帰りを早めて木曜に戻ってきちゃいました。
安静にしなきゃ治らないから日本で療養してから戻ればよかったと思うんだけど、本人はつらいから早く自宅に帰りたかったんでしょう。
水疱瘡になっていない人にうつしていないといいんだけど。。。
幸いJは1歳検診で水疱瘡のワクチン済みなのでそうそう影響はないようですが、一応キス禁止、患部を触ったら手を洗ってからJに近づく、など色々規制つき。
私が横で常に見張っているもんだから、ちょっと嫌そう笑
今特に抵抗力が弱っているJですから、ホントに心配です。
ちなみに私は7年前ぐらいに帯状疱疹やっているのでうつることはないそうです。
ダンナはおでこにできていますが、私は手とデコルテ部分でした。
ものすごく熱くて痛くて、二度とやりたくない病気の1つだと思います。。。。
頑張れ、ダンナ絵文字名を入力してください
というわけで、2人の病人を抱えて結構大変。
木曜のベイビーシャワー、金曜の我が家でのジュエリーショーも延期にしていただきました。悲。

早く皆元気になっておくれ~~sn
スポンサーサイト
[ 2008/03/31 ] 子育て | TB(0) | CM(10)














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。