2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サンフランシスコ車の旅☆おいシーフード編

サンフランシスコといえば、港町地図記号:地方港
フィッシャーマンズワーフでシーフードを食べずには帰れませんおいしいハート8
eos 103
特に気になったのは、シーフード屋台音符 
名物クラムチャウダーBread Bowlや、ダンジネスクラブという名前のカニ、新鮮な生牡蠣などが手頃な値段で売っていて、その場で食べられます音符
テーブルやイスがないので食べにくくて大変なのですが・・夕方の小腹がすいた時間に皆で食べ歩きました。
eos 107
これがダンジネスクラブ蟹!!!
大きさは日本の毛蟹に似ています。目の前の大きなお鍋でボイルしたての熱々のカニを、
お兄さんが素早く食べやすく足をたたき割ってくれます。
選ぶ大きさによって金額は変わりますが、大体1匹$15前後。
足も美味しいけれど、特に身の部分が甘くて最高GOOD
DSC02696.jpg
カリフォルニアにもNYに行った時も、どこの港でもあるのがクラムチャウダーブレッドボウル
Sourdough(サワードウ)というちょっぴりすっぱい硬めのパンをお皿にしてあるのですが、お店によってクラムチャウダーの味はそれぞれ。
Sourdoughの有名店というと、サンフランシスコのこのBOUDINしょくぱんまん
サンディエゴにも3店舗あって食べられるのが嬉しいところ。でもいつも混んでます汗-GL
eos 112
翌日の夜にまたフィッシャーマンズワーフを訪れて、今度はレストランの方へ。
オイスター、とっても新鮮で美味しかったうふ
大人4人であまりにあっと言う間に1ダズン食べちゃったので。。もう1皿おかわりしたほどでした。
neweos 154
クラブ&シュリンプカクテルもオーダー。
言葉はありません、ごちそうさまでしたハート
neweos 155
そしてまたまたダンジネスクラブ♪
皆で2匹平らげました。それでも私はもっと食べたかったぐらい絵文字名を入力してください
日本ならば蟹酢、こちらならバターをつけるのですが、このカニは何もつけなくていいぐらい甘みがあって美味しいのですkao02
このカニのために、またサンフランシスコに早く行きたい絵文字名を入力してくださいと思うほど、私のツボでした。
サンディエゴでも食べられないのかな・・はてな
neweos 163
シーフードではありませんが、ランチのイタリアンレストランで飲んだサンペリグリノのオレンジ&レモンバージョン
初めて私は見たのですが爽やかでおいしかったな~キラリラ
これまたサンディエゴで探してみなければ。
eos 069
口内炎ができるほど、食べ尽くしたサンフランシスコでした、ごちそうさま~あ
スポンサーサイト
[ 2009/01/04 ] 旅行 | TB(0) | CM(4)

サンフランシスコの旅、うらやましいv-352
私もシーフードの写真を見ていたら、食べに行きたくなったよi-199i-204
出産して育児が落ち着いたら、今度は家族でアメリカ旅行に行きたいなv-341
私は出産予定日が近づき、なんだか2~3日中に出産しそうな感じが今朝した。
だから、朝からじゅりちゃんのJ君&R君の出産秘話をチェックしちゃったよi-278
[ 2009/01/04 12:25 ] [ 編集 ]

カニカニ

ああ、屋台のカニ食べたい!!SF最高!!
ダンジェネスクラブはSDで食べても
ここまであまくて美味しいものにはお目にかかれないよぉ!
かに味噌まで食べつくしたい。
二人子連れの旅なのに、それを感じさせないこのスケジュール。
すごいなあ。


[ 2009/01/06 18:53 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

けろっぴのブログも美味しそうな日本の食べ物紹介が多くてよだれだよ~!
日本にいた頃、楽天かなんかで北海道のワケあり(足が折れてる程度)カニをオーダーしたことあったけど、すごく美味しいのに安かったよ!お勧めです。
サンフランのカニ、また食べたいよ~。
[ 2009/01/14 17:03 ] [ 編集 ]

Re: カニカニ

やっぱりシホちゃんも好きなのね!
でも今度一時帰国する実家、北海道ではカニ三昧できるね~。
うらやましいよん。
子連れだったけど両親もパパもいたからね、なんとかなりました!
カニ食べ行こうよね~。
[ 2009/01/14 17:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sdcrea.blog60.fc2.com/tb.php/396-f4563d78
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。