2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新しいお友達♪

ここ2週、Rには日本人じゃないプレイグループにお誘いしてもらって遊んでます
私が以前英会話を習っていた先生が2人目を同じ時期に出産してたので、遊べるようになった今、
1歳児プレイデートが始まりました。
まだ寒いからね、ということで公園ではなくおうちで。
それにしても1歳のJを振り返ってみるとその頃から人見知りで初めて行くおうちなんかは私にべったりだったのに、
正反対のRはどこにお邪魔しても全く物怖じせず、どんどん勝手におもちゃでも階段でも遊び出すことに驚かされます・・
そしてどんな子とでもすぐに慣れて遊べることも感心してしまいます。
(子供の頃の私はものすごい人見知りでJと同じだったから)
Jに比べるとなんて得な性格。子供って本当に色々な子がいるんだな、と我が家の息子2人だけでも思ってしまう
Jは損な性格だなーと思うけれど、やさしさとかお行儀がいい所などは彼の長所だと思ってるので、そういうとこ伸びるといいな。
(Rの遊ぶ姿を見て兄を思う、不思議なもんです)
先生Genniの2人目アマリアは、くるくるパーマのかわいいハーフ(スペイン人のダディ)
DSC09251.jpg
お姉ちゃんの頃からのおもちゃがものすごい大量にあるこのおうちは子供たちには宝の山
目新しい物が大好きなRは片っ端から遊んでました。
この日来たほかのお友達はニュージーランド出身のママを持つ、イザベル
Rの活発さにしばし唖然としてましたが、少し一緒に遊ぶことができました。
DSC09254.jpg
2回目の昨日はまた新しいお友達、フランス人とアメリカ人のハーフ、ジゼルが参加。
(ママはお仕事なので、グランマと参加)
もうすっかりアマリアとRは打ち解けて最初から遊べてたのですが、ジゼルはおとなしくてゆっくり皆と馴染んでいました。
が、お兄ちゃんからおもちゃの取り合いなどでぶたれることが多いRが最近お友達に手を出すようになってしまい、ジゼルにもゴツンとおもちゃでぶってしまいました
もう躾が必要な月齢だと思うのでいけないことだと何度も注意してるのですが、なかなか直りません。。
むしろ私に言われると楽しくなってもっとやる、という感じ。
そもそも怒られても笑ってるのでまだまだ大変だなと思いました。。
お兄ちゃんにも真似するからやめるように言ってはいても、兄弟ゲンカは常に発生してるのでおいつかず。
今の悩みはそこでしょうか~
こうやって同じぐらいの子供たちと遊んでいくうちにわかってくれるといいのだけれど
DSC09314.jpg
THE日本人、うちの子目ちっちゃいわ~
それにしてもこのプレイグループ、ほぼ私の英会話レッスンになっています。。
アメリカに4年いても相も変わらず全然できないので、ホント大変です・・
今後も同じジムに偶然通うことになったし、Rの楽しみも増えそうです
DSC09318.jpg
スポンサーサイト
[ 2010/02/12 ] 子育て | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sdcrea.blog60.fc2.com/tb.php/542-68b69153
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。