2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

だいすきな猫とのお別れ。

今日は月曜だけど、運動会の代休でお休みでした。
ちょうどお友達と遊ぶ予定がなくなったので、実家の猫が死んでしまいそうだというので最期に会おうと思い、朝7時半に母に電話したとろ。。
まさに7時10分に亡くなったのを確認したとのこと。ホントに20分前に。
この猫は私がまだ20歳前ぐらいに我が家の前にその頃あった空き地に兄弟子猫で捨てられていたのを母が助けた子の1匹。
兄弟のもう1匹は3年前ぐらいにすでに亡くなっていて、この子は17歳ぐらいの大往生でした。
名前は2匹でぐりとぐら。今回亡くなった子はぐり。
ぐりは昔から私が特にかわいがっていたのもあってすごくなついてくれていました。
私が嫁いだ後しばらくは私の部屋を何度も行っていたそうで。。
アメリカに行って里帰りする度に、ちゃんと覚えててくれて喉ゴロゴロ、甘えてかみかみしてくれる子でした。
そんな大好きだったぐりが、ちゃんと私が本帰国してしばらく会ってから亡くなってくれて本当によかった。
子供たちもぐりちゃん大好きでした。
今日は父も仕事に行ってしまったので、私が母と祖母と一緒に火葬場へぐりを連れて行き、お別れをしてきました。
うちの子供たちには初めての動物との別れ。どう思ったかな・・・
冷たく硬直してしまったぐりの体や頭をちゃんとなでなでしてあげられたJ、
よくわからないながらもぐりちゃんずっとねちゃったの?と聞いてるR。
いつかは辛いけどクレアとのお別れもあるだろうし、生死について少し学べたような気がします。
骨となって家に戻ってくるのは3日後、今まで実家で飼われたたくさんの猫たちと一緒に庭に埋めてあげるそうです。
埋めた場所には彼岸花を植えていつもわかるようになっているようです。今まで知らなかったけど・・
最期は老衰といった感じ、何も食べられなくて痩せ衰えてしまったけど、たくさん愛をもらえてよかったね
天国で兄弟再会するんだろうな。

↓2年前里帰りした時のぐり。
2011103.jpg
火葬場へ行く前に時間があったので公園に遊びに行きました。
こんなにいいお天気なのに外遊びしなきゃもったいないもんね~



アメリカみたいに大きな遊具でそれはもう楽しそうでした



いつも幼稚園の時間に遊ぶのは楽しいぜ~


クレアものびのび走り回れました~


どんぐり拾いもしたよ



スポンサーサイト
[ 2011/10/03 ] 事件 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sdcrea.blog60.fc2.com/tb.php/920-26f42916
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。